2018/19オーガニックコットン市況レポート

この度TE(テキスタイルエクスチェンジ)より

2018/19オーガニックコットン市況レポートが発表されました。

流通量は前年比31%増加となっており239,787トンと高水準となっており

今後もサスティナブルの流れで増加を予想されております。

生産国ではインド51%・中国17%・キルギス・トルコと続きます。

一般綿との比率ではまだ0.7%に過ぎず、引き続き当社としても微力ながら

普及推進活動を続けてまいります。

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。